宮崎県中小企業団体中央会

中央会の活動

中央会の主な活動

 中小企業団体中央会は、事業協同組合をはじめとする「中小企業組合」と「中小企業者」の皆様の健全な発展のために支援を展開しており、中小企業組合等の設立・運営支援から、国等に対する中小企業振興のための要望活動など、幅広い活動を行っています。

 主な支援内容は…

  • 中小企業組合等の設立と、その後の管理・運営支援
  • 法人格を持たない任意団体などの形成支援
  • 中小企業組合等の会計・税務や労務管理、法律問題などの相談対応
  • 組合運営や会計・税務、労務管理など、組合事務局のスキルアップを目指した研修会の開催
  • より専門性の高い経営課題を解決するため、弁護士や税理士などの専門家を活用した個別指導
  • 中小企業者及び官公需適格組合の官公需受注(国や県など官公庁との取引)の促進
  • 組合青年部及び女性部の育成・組織強化を通じた人材育成
  • 中小企業組合検定試験の実施と、中小企業組合士の認定・登録
  • 経営ビジョン作成などを行う中小企業組合等に対する補助金等の助成
  • 中小企業及び中小企業の組織に関する各種調査・研究
  • 中小企業振興対策の建議、陳情、請願
  • 中小企業者のための各種共済事業の普及促進

  本会が展開する取り組みは?

中小企業組合等の経営課題を解決します!

中小企業連携組織等支援事業
 巡回指導や相談対応、テーマに応じた研修会開催などにより、中小企業組合とその組合員企業の皆様の経営課題解決を支援します。
 

中小企業・小規模事業者の新しいチャレンジを支援!

ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金(ものづくり補助金)
 中小企業及び小規模事業者が取り組む、設備投資や試作品・新サービス開発等による新しいチャレンジを支援します。
 

フードビジネスの推進で宮崎の経済を活性化!

商品ブラッシュアップ支援事業
 県内の企業が取り組んでいる新商品開発、商品改良の更なるブラッシュアップと販路開拓を専任のコーディネーターが支援します。