宮崎県中小企業団体中央会

共済制度 サイトマップ

中小企業退職金共済制度(中退共)

優秀な人材を確保し、仕事への意欲をもってもらうためにも退職金制度は欠かせません。安全、確実、有利しかも管理が簡単な中退共制度をおすすめします!

中小企業退職金共済制度とは

中小企業退職金共済制度(中退共制度)とは、退職金制度を持つことが困難な中小企業の相互共済と国の援助で退職金を支払うことができるようにすることを目的として法律で定められた社外積立型の退職金制度です。

制度の特色は

毎月の掛金は口座振替で納付できます国の助成
掛金の一部を国が助成します。
●新しく加入する事業主には・・・掛金の2分の1を加入後4ヶ月目から1年間
●掛金を増額する事業主には・・・増額分の3分の1を1年間
全額非課税
有利な税制上の特典があります。
●掛金は、法人企業の場合は損金として、また、個人企業の場合は必要経費として、全額非課税となります。
通算制度
過去の勤務期間の通算や退職金のポータビリティ
●加入前の過去勤務期間や転職した場合にも通算できます。
退職金支給
中退職共本部から直接支給されます。
●退職金は一時支払いのほかに、本人の希望により全額または一部を分割して受け取ることができます。

加入できるのは

【加入条件は業種により異なります】

次の企業です。ただし、個人企業や公益法人の場合は、常用従業員数によります。

掛金は

【月額5,000~30,000までの16種類です】

短時間労働者は2,000円・3,000円・4,000円でも加入できます。

●短時間労働者(パートタイマー等)の方に特例掛金があります。 パートタイマーなどの従業員は、一般の従業員よりも低い特例掛金で加入できますので、ご相談ください。

詳しい内容、加入のご相談は

○宮崎県中小企業団体中央会
電話:0985-24-4278
○中退共本部・相談センター室
電話:03-6907-1234