宮崎県中小企業団体中央会

お知らせ 施策情報

新型コロナウイルス感染症に係る県の対応について

 宮崎県より、新型コロナウイルス感染症に係る県の対応についてお知らせです。

 県内の感染状況を踏まえ、新型コロナウイルス感染症に係る警報レベルについて、10月10日をもって「感染拡大緊急警報(レベル3)」を終了し、10月11日から「特別警報(レベル2)」に移行することとしました。また、感染状況の区分については、10月10日をもって、宮崎市への「感染警戒区域(オレンジ区域)」の指定を終了し、10月11日から「感染確認圏域(黄色圏域)」に変更することとしました。

 (今後、各圏域とも、感染状況に応じて、適宜「感染確認圏域(黄色圏域)」又は「感染未確認圏域(緑圏域)」に指定・変更してまいります。)

 つきましては、10月11日以降は、県民の皆様に対して下記のとおり要請を行っておりますので、感染拡大防止対策にご理解・ご協力をお願いします。

 下記と合わせまして、資料 (PDFファイル/1.9メガバイト)もご参照ください。

 

(1)会食時の「みやざきモデル」の徹底

 ○特に、大人数、長時間は控えてください

 ○ひなた飲食店認証制度認証店を利用しましょう

 

(2)イベント開催における制限

 ○以下を同時に満たす人数規模に制限

    ・収 容 率 :大声あり50%以内、大声なし100%以内

  ・人数上限:5000人又は収容定員50%以内(ただし、10,000人を上限※) のいずれか大きい方

  ※「まん延防止等重点措置」適用解除後1か月(10月30日まで)の経過措置

 

(3)高齢者施設・障がい者施設の面会

   ○感染対策を徹底の上、人数・時間を最小限でお願いします

 

(4)高齢者施設従事者等の会食

 ○高齢者、基礎疾患がある方、高齢者施設・障がい者施設・医療機関従事者の方は、会食は家族などいつも一緒にいる身近な人とお願いします

 

(5)県外との往来

 ○感染拡大地域(直近1週間の人口10万人あたり新規感染者15人以上):不要不急の往来自粛

 ○感染拡大地域以外の地域:往来は、感染防止対策の徹底を