宮崎県中小企業団体中央会

お知らせ

本会新システム開発に係る提案の公募について

 本会では、平成23年度から運用しております現行基幹系システムの停止リスクを排除し、顧客管理の実務的課題である操作性及び拡張性等を見直すため、顧客管理システム及びネットワーク構成開発の御提案を公募することといたしました。

 つきましては、下記に御提案から採用までの流れをお伝えしますので、事前に御確認ください。

【御提案から採用までの流れ】

 1 下記の問合せ先から御一報ください。追って担当者より返信させていただきます。

 2 秘密保持契約書(NDA)を締結していただいた上で当会の提案依頼書(RFP)を発行します。

 3 提出期限(平成31年1月31日(木))までに提案書を御提出ください。

 4 提案書を御提出いただいた後、その後、プロポーザルを開催します。内部協議の上、

    一次採否通知を御連絡します。

 5 プロポーザル開催後、内部協議の上、最終採否通知を御連絡します。

【参加資格条件】

 御提案をいただくシステム開発事業者の皆様には、参加資格として下記の条件を満たしていることを必須とさせていただきます。

 1 ISO9001、ISO14001、ISO27001等の認証を取得していること。

 2 ITコーディネータ、システムアナリストなどの専門家資格相当の知識を保有し、システム開発

   の業務経験をもつメンバーを1名以上プロジェクトに参画できる体制にあること。

 3 新システムと同じような分野のシステムの構築・導入実績があること。

 4 貴社プロジェクトリーダー(又はマネージャー)がプロポーザルに参加すること。

 5 プライバシーマークの認定又はISMSの認証を取得していること。

【提案書の提出期限】

 平成31年1月31日(木)17時まで

【問合せ先】

 宮崎県中小企業団体中央会 総務情報課 増井 info(at)himuka.or.jp

 ※ 不審メール対策のため、一部表記を変更しています。(at)を@に変えて送信してください。

 ※ 題名は「顧客管理システム及びネットワーク構成開発の御提案の件」としてください。

 ※ 内容の正確な把握のため、問い合わせにおける連絡手段は、電子メールのみとします。